AES基礎音響セミナー2018開催のご案内

2010年から開催をさせて頂いておりますこの「AES基礎音響セミナー」ですが、皆さま、そして講師の方々のご協力に支えられ、今回で9回目を迎えました。
 セミナーの内容に関しましては、例年どおり、音響の基礎理論、心理音響、室内音響、電気音響、デジタル信号処理、技術英語など、初級講座から上級講座まで、幅広い分野を網羅した講座を二会場、一部三会場で並列開催させて頂きます。
 ご自身の関心分野や必要とされるレベルに応じ、きめ細かい講座の取捨選択が可能な構成になっております。加えて、セミナーをご担当頂く講師の方々は、それぞれの分野において第一線で活躍しているプロフェッショナルにより構成され、単なる座講ではなく、実践に結びつく生きた理論を学んで頂くことができます。また、本年も全ての講座が終了した後に懇親会を予定しております(要別途参加費)。学生の方々の集中講義として、また若手技術者の研修セミナーとして、是非ともこの「AES基礎音響セミナー2018」をご活用下さい。

 お申し込み方法などにつきましては、詳細内容をご確認の上、お間違えの無きようにお申し込みを頂ければ幸いです。詳しくはこちらをご覧ください。それでは、皆さまのご参加を心からお待ちしております。

AES日本支部賛助企業からのお知らせ

AES日本支部賛助企業からのお知らせです。

この度、1990年代前半にデンマークB&K社から独立・創業した2社による音響計測技術のセミナーが開催されます。

音響計測システムSoundCheckを製造するListen社(listeninc.com)および計測用マイクロホンとその関連機器を製造するGRAS社(gras.dk)の共催で、来る3月9日(金)に行われます。上記2社からのプレゼンテーションの他、Herman International社Acoustic Research Gr.のDr. Sean Olive氏(元AES会長)が聴覚と測定の相関についてAESでの発表内容を中心に講演します。

参加を希望される方は下記より登録をお願いいたします。
続きを読む

支部だより発行のお知らせ

AES日本支部「支部だより」発行のお知らせです。
日本支部は、昨年9月より「2017年度」に入り新体制となりました。
そして昨年末に「AES日本支部便り」(2017年冬号)を日本支部のホームページ上に掲載致しました。
下記のページより支部便りをご一読ください。
2017年冬号はこちら

内容

  • 支部長ご挨拶
  • 2017年度 支部役員体制
  • 2017年度事業計画
  • 基礎音響セミナー報告
  • AESフォーラム報告
  • 学生支部レポート

AES基礎音響セミナー2017開催のご案内

毎年恒例の「AES基礎音響セミナー」も、今年で8回目を数えます。これまでに参加された多くの受講生の方々、そして講師の方々には本当に感謝しております。
さて、今年も「AES基礎音響セミナー2017」を開催致します。
音響の基礎理論、心理音響、室内音響、電気音響、デジタル信号処理、技術英語など、初級講座から上級講座まで幅広い分野を網羅した講座を並列開催させて頂きます。ご自身の興味やレベルに応じ、きめ細かい講座選択が可能な構成です。講師は、それぞれの分野を専門とし、第一線で活躍しているプロフェッショナルの方々です。そのため、単なる座講ではなく実践に結びつく生きた理論を学んで頂くことができます。学生の方々の集中講義として、また若手技術者の方々の研修セミナーとして「AES基礎音響セミナー2017」をご活用下さい。詳しくはこちらをご覧ください。

本部会費支払いサイト復旧完了のお知らせ

1月にアナウンスいたしました、会費のカードによる本部直接納入が出来ない件に関しまして、ようやく本部での復旧が完了したとの報告がありました。
つきましては、カード支払いが出来ずにいる会員様は、お手数ですが、再度本部サイトの「AES MEMBER PORTAL」のページから「Pay Membership Dues」にいき、支払い手続きをしていただければと思います。長らくお待たせしまして、大変申し訳ありませんでした。

カード支払い方法は「AES日本支部便り2016年秋号」の記事を御参照ください。

本年もAES日本支部の活動に、ご理解とご協力を宜しくお願いいたします。

※カード支払いに関して、不具合等ありましたら、以下のリンクで日本支部までご連絡いただきますようお願いいたします。
http://aes-japan.org/wordpress/?page_id=1118